Home » 研究活動紹介 » symposiums and conferences シンポジウム・学会 » leading moderator 総合司会

symposiums and conferences シンポジウム・学会

leading moderator 総合司会

平成22年度国際交流館国際シンポジウム
東アジアのグローバリゼーションと大学教育の将来
Globalization in East Asia and the Future of University Education
(日時)平成22年11月27日(土) 13:00開演(12:30開場)
(場所)東京国際交流館・国際交流会議場
(主催)東京国際交流館・武蔵大学
(後援)文部科学省・外務省

趣 意 書



世界的なグローバリゼーションの進展にともなって、大学教育も質的な変化を遂げるようになりました。教職員間の国際交流はもちろんのこと、学生の海外派遣、海外の大学とのダブル学位制度から、授業の使用言語の多様化まで、大学はあらゆるレベルで国境を越えた交流を模索しなければならない時代になっています。
これまでも大学では、外国語教育や各種留学制度の充実化などを通じて、国外に学生や研究者を送り出す国際化を進めてきましたが、昨今では「アウトバウンド国際化(Outbound globalization)」に拍車がかかり、海外の大学から研究者を受け入れて、その研究成果の一端を学生たちに教える一方、それと同時に、国内の学生たちをより多く海外に派遣して、海外の大学の学生たちと教室の内外で切磋琢磨させ、国際的な視角を持つグローバル・リーダーを育てていくことが目標とされるような教育がおこなわれています。
従来、大学での研究・教育におけるそのようなグローバル化は、主として自然科学系の学問分野を先頭に進められてきましたが、これからは、人文・社会科学系の学問分野を研究し学ぶ者にもそのようなグローバル化は不可避であると考えます。そのときに求められるグローバルな人材とは、単に英語が流暢で英語圏の文化に精通するだけの人物ではありません。特に脱国境化状況を迎えている東アジア圏におきまして、各大学では、文学、歴史学、哲学をはじめとする人文科学の知識と、経済学、政治学、社会学など、社会科学系の学問の基本素養とを兼ね備え、それらを英語および母語に加えて、さらにもう1か国語、東アジア諸国の言語のうちの一つを用いて議論できる人材を養成することが重要であると認識されています。
そのような大学教育・研究の交流を今後どう進めていくか、本シンポジウムでは、日本、アメリカ、中国、韓国などの大学で、そのような交流事業の一線で活躍している研究者たちが一堂に会し、これまでの業績や現状を報告しながら、大学教育・研究の未来像を描いていきたいと考えています。
この分野にご関心のあるみなさんの多くのご参加を心待ちにしております。

 2010年5月
武蔵大学学長
清水 敦

プログラム

 
13:00
 
 
13:10
13:40 
 
 
(14:10~)
 
14:30~16:40
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(16:40~)
 
16:50~18:00
 
 
 
 
 
18:15~19:30
 
(総合司会)川島 浩平(武蔵大学人文学部教授・同大国際センター長)
(開会挨拶)梶山 千里(独立行政法人日本学生支援機構理事長)
 
(基調講演Ⅰ)有馬 朗人(武蔵学園長)
(基調講演Ⅱ)ブルース・ストロナク(Bruce Stronach)(テンプル大学ジャパンキャンパス学長)
 
Coffee break
 
(セッション1)東アジアにおける大学間交流の拡大と質の保証―開かれた連携の構築を求めて
(司会)渡辺直紀(武蔵大学人文学部准教授)
山嵜 哲哉                     (武蔵大学社会学部教授・同大教務部長)
フィル・ディーンズ(Phil Deans)(テンプル大学ジャパンキャンパス教授・同大最高教務責任者 兼 副学長)
崔 官(Choi Gwan チェ・グァン)(高麗大学校教授・同大日本研究センター長)
マイケル・キム(Michael Kim)(延世大学校アンダーウッド国際学部教授)
 
(セッション2)「人財」育成の戦略―アジア経済の持続的成長と大学の貢献
(司会)板垣博(武蔵大学経済学部教授・同学部長)
戴 暁芙(Dai Xiao Fu タイ・ギョウフ)(復旦大学日本研究センター副教授)
澤 健太郎                      (テンプル大学ジャパンキャンパス就職部マネージャー)
				欒 斌 (Luan Bin ラン・ビン)(アイシン精機株式会社 生産管理部アシスタント・プロジェクトマネージャー)
 
Coffee break
 
(パネルディスカッション)東アジアのグローバリゼーションと大学教育の将来
(司会)東郷 賢(武蔵大学経済学部教授)
1.各セッション総括
2.東アジアの留学生(国際交流館の留学生かOB等を想定)からの提言 
3.パネルディスカッション
 
レセプション(日本科学未来館 7階 レストラン「LA TERRE(ラ・テール)」) 
  

研究活動紹介
研究活動紹介
wrigings 執筆
Adacemi Journ Article 論文
coauhtor 共著
academic journal article 論文
academic journal article 論文
academic journal article 論文
academic journal article 論文
academic journal article 論文
academic journal article 論文
academic journal article 論文
book 著書
Essay 随筆
佐賀新聞にロンドン五輪に関する「識者評論」が掲載されました
academic journal aritcle 論文
symposiums and conferences シンポジウム・学会
Presentation 発表
Participation 参加
Presentation 発表
Presentation 発表
Presentation 発表
Presentation 発表
Participation 参加
Presentation 発表
participation 参加
Presentation 発表
Presentation 発表
Moderator 司会
Moderator 司会
Presentation 発表
Presentation 発表
Presentation 発表
Presentation 発表
Presentation 発表
Presentation 発表
leading moderator 総合司会
presentation 発表
Presentation 発表
Presentation 発表
Presentation 発表
Presentation 発表
Moderator 司会
Presentation 発表
lectures 講演
Guest Lecture 招待授業
Special Lecture 特別講演
Guest Lecture 招待講演
Guest Lecture 招待講演
guest lecture 招待授業
guest lecture 招待授業
research visits 調査
Visit as a Visiting Scholar 客員研究員としての招聘
Research at archives アーカイブスでの資料講読
Reading at archives, interviews with scholars アーカイブズでの資料講読、研究者との情報交換
research at arichives アーカイブズでの資料講読
research at archives, interviews with scholars アーカイブズでの資料講読、研究者との情報交換
Research at Archives at the University of California, Berkeley
Research Preparation 調査のための準備訪問
Research Preparation 調査のための準備訪問
visits for exchange and/or inspection 視察・訪問
visit for partnership 海外視察
visit to partner institution 協定校訪問
visit for partnership 海外視察
visit to partner institution 協定校訪問
visit to partner institution 協定校訪問
visit to partner institution 協定校訪問
Visit to National Chengchi University, Taiwan 台湾 国立政治大学
visit to National Taipei University, Taiwan 台湾 国立台北大学
visit to National Normal University, Taiwan 台湾 国立師範大学
Visit to Partner Institution 協定校訪問
Visit to Partner Institution 協定校訪問
PR 広報
PR Activities in Musashi 学内広報誌
Newspaper 新聞
Website ウェブサイト
Mass Media マスコミ掲載
Newspaper Review Article 新聞書評
Interview インタビュー
Guest in a Radio Program ラジオ出演
Guest in a TV program テレビ出演
Appearance in a mass media journal 雑誌掲載
Interview on Newspaper インタビュー記事
原麻里子氏の『人種とスポーツ』書評
橋本大也氏の『人種とスポーツ』書評
玉木正之氏ブログでの言及
阿部珠樹氏による書評
東京新聞に『人種とスポーツ』の書評が掲載
ウェブマガジンン『風』で紹介
『週刊東洋経済』に短評が掲載されました
日経新聞(夕刊)に短評が掲載されました
NHK「視点・論点」に出演しました
北海道新聞(7月8日)「訪問」で紹介されました
日経新聞7月8日朝刊に書評がでました
読売新聞7月16日(月)「記者の一冊」で紹介されました
Yomiuri Onlineで紹介されました
図書新聞に書評が掲載されました
読売新聞(7月23日夕刊)で紹介されました
福井新聞オンラインで紹介されました
エキサイトレビューで紹介されました
月刊トレーニングジャーナル2012年12月10日号で紹介されました
麻酔科情報誌で紹介されました
Courses at Musashi 授業
Lecture at Musashi University 2011 Introduction to American Society 武蔵大学2011年度講義 英米の社会
Seminar in American history at Musashi University 2011 武蔵大学2011年度授業 アメリカ史演習

ページトップへ
http://researchers.waseda.jp/profile/ja.5c187cb14932dacbbcd5aeb6bfca02d9.html